レベッカおばさんのメキシカンガッカモーレ

材料(4人分)
柔らかいアボカド       3個
赤タマネギ           半個
ライム              2個
パプリカ(赤)          半個
にんにく             2片
パクチー            5枝分の葉
パラペーニョ(青トウガラシ) 5本
塩                 適量

タコスチップス(プレーン)   1袋


最初に赤タマネギ、パプリカ、パクチー、パラペーニョを出来るだけ細かいみじん切りにしてボウルに入れライムを半個分搾りいれておく。
アボカドを材料の入ったボウルに入れフォークでつぶしながら全体を混ぜ、全体が均等に混ざったら残りのライムをしぼり入れてまた混ぜ、塩で味を調えたらOK!出来上がり。なんと簡単!
器に盛り、タコスチップスにつけて召し上がれ。

:ライムはアボカド1個につき半分が目安。
 タコスチップスはプレーンが望ましいが味つきの場合は塩はほとんど入れなくてよい。
 もう一つ大事なことは、出来上がったガッカモーレの中にアボカドの種を入れておくともちがよい。
 パクチーが苦手な人は量を調節するか変わりにコリアンダーパウダーを少々入れてもよい。

ロスにCMロケに行ったときケータリング(出張料理)来ていたメキシコのレベッカおばさん直伝の逸品。
大勢のパーティーやアウトドア、子供のおやつに最適。一度お試しあれ。
e0051781_128665.jpg
[PR]
by takerum4 | 2005-09-07 23:03 | レシピ


<< 簡単冷製スープ 焼きナスのソース漬け >>