かぼちゃとサツマイモのスープ・・カプチーノ仕立て

材料(4人分)

かぼちゃ      小半分(約300g)
サツマイモ     中1個(約200g)
タマネギ       中1個(約200g)
固形コンソメ    1個
オリーブオイル   大さじ2
牛乳         250cc
水           300cc
塩、コショウ     少々
シナモン       少々


作り方

かぼちゃ、サツマイモを乱切りに、タマネギは厚めのスライスにする。まずオリーブオイルでタマネギを炒め透き通ってきたらかぼちゃ、サツマイモを入れ軽く火が通ったら水を入れて強火で煮詰める。沸騰したら弱火にしてコンソメをいれ40分コトコトと煮る。火を止めて冷まして、ミキサーにかけ全体がなめらかになったら鍋に戻して牛乳(270cc)を入れて弱火で温め、塩、コショウで味を調え、器に盛る。
ミルクパンで30ccのミルクをあたため泡立て器でアワアワにして、スープの上にふんわりと乗せシナモンを少し散らす。さあ、召し上がれ!
子供から大人まで人気のメニュー。

ps:かぼちゃの皮は汚いところ以外は半分ぐらい残しておくと色もグリーンが混ざっていい感じになるよ。牛乳を入れたら沸騰させないこと。牛乳が分離してしまういから。
本格的にはウラごしと言う作業をするけれど一般家庭ではこれで十分だし、繊維質など野菜の栄養を丸ごと摂ることが出来る。
かぼちゃは色が濃く硬くそしてヘタもところがしっかりしているものを選ぶと良い。

最近、シナモンは血糖値を下げる働きがあることがわかったそうだ。かなりの効果があるらしい。糖尿病の人には1日ティースプーン3杯が目安と言われている。
e0051781_12303124.jpg
e0051781_12312153.jpg
[PR]
by takerum4 | 2005-10-08 12:21 | レシピ


<< 地鶏のハーブ焼きバルサミコソース フォーチュンクッキー >>